タクマクニヒロ・プライベートスタジオは、あなたの理想の未来を加速させるスタジオです。

 

今までに雑誌58誌の表紙で俳優・アーティスト・モデル・著名人を撮らせてもらった実績がある僕が、あなたの理想の未来を加速させる写真を撮らせてもらいます。

 

仕事歴はこちらをご覧ください↓

https://www.k-takuma.com/profile/

 

実績があるといってもタクマクニヒロは怖く
ありません(笑)
気さくで笑わせるのが大好きな、ごくごく普通のカメラマンです。

 

<撮らせてもらった人たちの声です>

・自分が思っている以上の『私の魅力』を引き出してくれるカメラマンさんだと思います!

 

・タクママジックでどんどん緊張が解けて、
途中からまるで自分が女優さんになったような気分にさせてくれるカメラマン

 

・過去最高の自分を見たかったらタクマクニヒロさん!

 

・緊張しまくりの私を笑わせながら、ホントに素敵な写真を撮ってくださったタクマさんありがとうございました!

 

・間違いなく今の私を、理想の未来の私にしてくれるカメラマン

 

・「私なんて…」て思ってしまう人にこそ
オススメしたい!

 

・タクマさんに撮られることは、自分が望む未来の自分をリアルに体感できる、引き寄せフォトセッションだと思います。

 

・自分の殻を破って新しいステージで飛躍したい方におすすめしたい!

 

・理想以上の私を撮ってくれる魔法使い。 

 

・撮影の前後の気遣い、フォローがさすがすぎて嬉しい!
 
などなど、写真のデータを送った後にみなさんが送ってくださったメッセージです。
 

理想の未来の自分引き寄せるフォトセッションを楽しんでください。

 

 

今までは、いつも雑誌の撮影で使っている大型スタジオを借りていたので、撮影料が220,000円でしたが、プライベートスタジオを作ったおかげで半額以下になりました。

 

★撮影は初めてで、慣れてないし・・・
どうしていいかわからない・・・
というあなた、大丈夫です!!

 

タクマクニヒロが、あなたの心をほぐして最高に素敵なあなたの魅力を引き出します!

 

僕の撮影スタイルは1日1人です。
時間に追われず、ゆったりとあなただけのプライベートスタジオで、理想の未来の自分引き寄せるフォトセッションを楽しんでください。

 

★壁で閉鎖されたスタジオではありません。
窓の外に見える明治神宮・代々木公園の緑と
その向こうのビル群を心地よく感じながら、
撮られることを楽しめます。

 

★料金・申し込み方法

 

★撮影料ー1衣装 77,000円(税込)

 

★お支払い方法は、銀行振り込みのみです。
     
★撮影する服装は、1パターン増えるごとに11,000円(税込)追加になります。

 

★迷ってる服があったら、遠慮しないで2着以上持ってきてください。
当日着てもらってテスト写真を撮り、あなたと一緒に服を決めます。

 

★ヘアメイク料ー22,000円(税込)
(ヘアメイク希望者のみ)
ヘアメイクをご希望の方は、申し込みフォームのメッセージ本文にご記入ください。

 

★レタッチ料ー肌をきれいにする、二の腕、首まわり、ウエストなど体型を自然に整えるレタッチは、服装1パターン、5カットまで無料です。
それ以上は、1カットにつき2,000円(税込)
追加になります。

 

★キャンセル、日程のご変更は撮影日の3日前まで可能です。
(それ以降は半額ご負担となってしまいますので、ご了承下さい。)
撮影日を延期する場合は、キャンセル料はいただきません。

 

僕の雑誌のレギュラー撮影が急に入った場合は、延期させていただくことをご了承ください。
その場合は、撮影料の20%を返金します。

 

★目を閉じたりしてNGの写真以外は、firestrageでお送りします。
本番データでお送りするのは、使いやすいA4サイズです。

 

★撮影のために新しい服を購入したい、
でもどのような服を選んだらいいのかわからない、という方にはパーソナルスタイリストの
長友さんのご紹介もできます。
長友さんは、僕が以前、俳優さんの広告・カレンダー、そして週刊朝日の表紙を撮ってた頃に一緒に仕事をしていた、
感性豊かな素敵なスタイリストさんです。
長友さんにスタイリングプロデュースをして欲しい方は、
僕に知らせてもらえましたらご紹介します。
  
長友さんにスタイリングプロデュースをして欲しい方は、
こちらにリンクを貼っておきますので、ぜひ!
  ↓

 

 

お申し込みは、下記申し込みフォームよりお願いします。
★お申し込みの後、メールでお申込確認を
お送りします。
まずは、打ち合わせの日程をあなたと僕のスケジュールが合う日で決めさせてもらいます。

 

お申し込みはこちらから

 

なにか質問などある方は、メールかメッセンジャーでお気軽にお問い合わせください!

メールはこちらから

 

 

★撮影までの流れ

 

1−申し込みフォームから撮影依頼をお願いします。

2−お申し込み確認後、こちらから連絡してZoomまたはメッセンジャーでの打ち合わせの日程を決めます。

Zoom打ち合わせは30分ほどです。
この時にあなたが写真で伝えたいこと、表現したいことをお伺いします
もちろん、僕からも提案もさせていただきます。 
撮影する服の点数、ヘアメイクのありなし、などなどをお聞きして
あなたと僕のスケジュールが合う撮影日程を決めさせてもらいます。

3–打ち合わせが終わったら、振込先口座をお知らせしますので、撮影料などのお支払いをお願いします。

4−撮影時間は平日、土日に関わらず11時〜15時くらいの間です。(時間の前後はあります。)

 

 

★撮影当日の流れ

 

1- スタジオに着いたら、衣装が2つ以上ある方は、まず撮影順を決めます。                   

 

2-メイクが終わったら撮影スタート!

 

いきなりフルスピードでは撮りません(笑)

 

バストアップ、全身、テーブル、座りなど、
あなたに適したバリエーションで軽くテスト撮影させてもらいます。
ここであなたが一番リラックすできる動きを見つけて、そこから撮っていきます。

あなたが一番楽なポーズで撮らせてもらいますので、
リラックスして撮られることを楽しめますよ。
数枚撮ったら、モニターを見てもらいながら、どんな写真が撮れてるのか、あなたに確認してもらいながら撮っていきます。

 

この時に女性なら「キャ〜!」とか「うれしい!!」、男性なら「いいですね〜!」とか「おっ、カッコイイ!」って喜んでくれる
あなたをダイレクトで見れるのがメチャうれしいんです!

 

 

★あと、あなたは自分の横顔とか目を伏せてる顔を見たことがないでしょ?

 

タクマクニヒロが、あなたが気づいていない魅力を引き出します!

 

★あと、僕に遠慮して「本当はもっと違う表情&ポーズの写真を撮って欲しかったのになぁ〜」なんてことしてはダメですよ(笑)

 

★撮影後の流れ

 

1—タクマクニヒロセレクトの写真、すべての軽いデータをお渡しします。

 

2—データを見ていただいてから、あなたが選んだ写真をレタッチします。
シミ、しわ、二の腕、ウエストまわりなどを自然な感じに美しくレタッチした写真を見て、感動してもらいます(笑)

 

3—SNS にアップした写真を見た、あなたの友人やクライアントさん&ファンから
 「素敵!」「かわいい!」「かっこいい!」「美しい〜!」というコメントを見て、
「タクマさんに撮ってもらってよかったです。」と僕にメッセージをする(笑)
という流れです。

 

 

「カメラの前でどんな表情&ポージングをしていいのかわらない…」と心配しているあなた!
モデルさんではないので、ポーズができないのが当り前なので安心して下さい。

 

のべ7,000人近くの俳優・アーティスト・モデルさんを撮ってきたタクマクニヒロにすべて任せてください。

 

例えて言うならですね、美味しいレストランのシェフのお任せでいいんです(笑)

 

当日は僕の魔法の声かけで(笑)
「きゃ〜!うれしい!」「楽しい〜」「こんな素敵な私はじめて〜!」って言いながら、モデルになった気分でタクマクニヒロに雑誌の表紙を撮られている感じをおもいっきり楽しんでください!

 

 

自分が「心地いい」「幸せ」状態になると「心地いい」「幸せ」と感じる未来を引き寄せます。

 

タクマクニヒロの撮影ポリシーは「撮られたあなたが幸せになる」です。

 

★僕に撮ってもらいたいと思ったその直感を大切にしてください。
それでは、あなたにお会い出来るのを楽しみにしています。

 

Enjoy yourself !!Enjoy now!! 

 

お申し込みは下記申し込みフォームより、
お願いします。

お申し込みはこちらから

 

★お支払い方法は、銀行振り込みのみです。

 

ヘアメイクをご希望の方は、申し込みフォームのメッセージ本文にご記入ください。

 

★お申し込みの後、メールまたはメッセンジャーで打ち合わせのご連絡をいたします。

最初は目線ありの写真を撮っていたんだけど、

彼女がふと窓の外の景色を見た時の横顔が美しかったので、「横顔撮るから窓の外見てて」って言ったんですよ。

そしたら、「私の横顔ってどうなんだろう?」って顔をしたので(笑)「今撮った写真、モニターで見てくれる?」と言って見てもらったのです。

するとですね・・
「えっ!これ私!?」、「横顔を多めに撮ってください」

って言われました(笑)

人それぞれ撮る角度、顔の向きで表情がまったく違います。
その人が気がついていない、一番ステキなポイントを見つけて喜んでもらえた時は、カメラマン冥利に付きます。
 

子どもさんをメインに撮ってるカメラマンさん。
「明るい・爽やか・やさしそう・楽しそう」というイメージが瞬時に伝わる写真を撮って欲しいというリクエスト。

 

ブラインドから入る太陽の光を作り、本人の影も出るようなライティングにして、リクエスト通りの写真を撮らせてもらいました。

 

モニターでこの写真を見た時の第一声は「キャ〜〜!うれしい〜!」でした(笑)

当日スタジオに来た吉良さんから「私、動き回ってるの撮って欲しいんです!」と言われて「えっ、ここで?!」

実はタクマクニヒロ・プライベートスタジオは小さいのです💦

「はい(笑)」と言うやいなや、吉良さんは小さなスタジオをくるくると走り回りました。

撮った写真をモニターを見てもらいながら「これ体半分画面からはみ出てるけど大丈夫?」と聞くと

「これいいです!こんなの大好き!!」と僕の心配をよそに、またまた動き回りました(笑)

僕も動き回きまわりながらシャッターを切る。

おかげで、撮りながらエネルギー満タンにしてもらいました。

タクマクニヒロ・プライベートスタジオを作ってくれた設計事務所のCEOの田中さん。

「今使ってるHPのプロフィール写真を変えたい」
「笑顔じゃなくて、何かを考えてるような雰囲気のある写真を撮って欲しい」というリクエスト。

だったら、目線外して撮りましょう!

「写真もカラーじゃなくて、モノクロにしてもいいかも?

その方がクライアントさんに感じて欲しい田中さんのイメージが伝わると思いますよ」と言ってモニターでモノクロにして見せてあげたら、「これいいですね〜!」と大納得(笑)

「マントラを唱えてるところの写真と笑顔の写真を撮って欲しい」というリクエスト。

最初はマントラのポーズだけお願いしたのですが、違う感じがしたので途中から本気で唱えてもらいました。

するとですね、スタジオの雰囲気が一変したのです。
「凄いこの場の雰囲気を写真で表現したい!」とライティングを変更しました。
おかげで素晴らしい写真が撮れました!

 

その後、普段の服に着替えて笑顔の写真をパシャ!

 

本人から「タクマさん、イケメン女子でお願いします!」
って言われたので、最初はリクエスト通りキリッとイケメン女子系の写真を撮ってたんだけど、カワイイ写真も撮りたくなり(笑)、手に持ってたカメラを床に置いてもらって、リラックスした写真もパシャ!

 

モニターで見てもらうと「あら、カワイイもいいですね!」と喜んでくれました。

 

いつもYou Tubeで見てる人から撮影依頼が来たので、「えっ、うそ!どうして僕を?」とびっくり!!

そしてキコさんが事務所に入って来た時、背の高さにびっくり!
キコさんからの「こんな写真を撮って欲しい」というリクエストを聞いて、びっくり!
びっくりしまくりの(笑)楽しい撮影でした。
本人から「モード雑誌の表紙を飾った宇宙人」「笑顔の写真は撮らなくていいです」というリクエスト。

 

ヘアメイクが終わって、撮影する服に着替えた姿を見てびっくり!

そこにいたのは宇宙人じゃなくて、ファッションモデル!
思わず「カッコイイ!」って声が出でしまいました。
ということで、ポージングもファッションモデル風。

 

本人希望のグレーバックで撮っていたんだけど、僕が黒バックが大好きなので「黒バックはどう?」って聞いたら、
「黒バックは撮らなくていいです」という返答。
「数カットだけ黒バックで撮らせて!僕、黒バック大好きなんだよ(笑)すぐ終わるから。」と言って黒バックでも撮らせてもらいました。

 

黒バックの写真をモニターで見てもらうと「うぁ〜!黒っていいですね!」と大喜び!

Facebookのバナー用に撮影。

カメラマンの城尾さん。

笑顔が苦手な人がい多い中、とにかく撮影中ず〜〜っと満面の笑顔なのでびっくり!

「笑う人には福きたる」って言うけど、城尾さんは毎日福きてるだろうなぁ〜。

カメラマンなのに「カメラは持ちません」って言われてびっくり!

服を着た姿を見て、またまたびっくり!
「この服着こなせるの、指揮者しかいないでしょ」って言いながら撮影開始。
最初は正面の顔を撮っていたんだけど、横顔が超〜〜〜素敵だったので、「横顔メインはどう?」と言いながらモニターを見てもらったら「横顔メインでお願いしま〜〜す!」と即決!
「袖のレース柄がいいから、ジャケット脱いでみる?」

と提案したら「は〜〜〜い、脱ぎまーす。」と、とにかく素直な、かえるんるんさんでした。

2年ほど前に会った時は「コロナ禍で自宅でテレワークしてたら太りました(笑)」と少しぽっちゃりしてたのですが、スタジオに来た姿を見てびっくり!
なんと、10キロ近く痩せたそうです。
僕に撮ってもらうと決めてからは、ダイエットにも気合が入ったそうで(笑)、僕のプロフィール撮影は、ダイエットの手助けもしてるみたいです😋
 
数年前に友人と立ち上げた会社がとてもうまくいってるらしく、経営者の笑顔でした。
今回は会社のHPやSNS用で「私に任せてください系」の
プロフィール写真を撮って欲しいというリクエスト。
リクエストの「できる人系」の写真を撮った後に、おまけで「かわいい〜バージョン」の写真を撮ってあげたらメチャ喜んでくれました!

 

自分の写真を見て「私ってかわいい〜!」「私って素敵〜!」って感じることはね、未来のハッピーを引き寄せる行為を日々してるのと同じなんですよ。
写真を見ながらハッピーな未来を引き寄せるって最高〜ですね。

 

「私は姉御キャラなので(笑)、姉御キャラの写真と爽やかな感じの写真の2パターン撮って欲しいです」というリクエスト。

最初に姉御キャラ系の撮影。

床に座ってもらったんだけど、座り方がもう様になりすぎ(笑)

モニターで見てもらったその時点で「キャ〜カッコイイ〜!これ好きです!もう選べない!」って大騒ぎ!

そして、白い服で爽やか系の写真を撮らせてもらいました。

「カワイイ系もいい!」って大喜び(笑)

「クライアントさんに優しい感じ・親しみ感がある・どんなことでも相談できそうという人柄が伝わる写真を撮って欲しい」というリクエスト。

いろんなバージョンで使えるように、白バックと黒バックの2パターンで撮りました。
「白バック、黒バックの2パターンあるので、用途によって使い分けることができます」と喜んでもらえました。

 最初はいい表情できるかな?と心配してたのですが、
僕の声かけで、いっきに肩の力が抜けて素敵な写真がいっぱい撮れました。

「魔女キャラなので、笑顔の写真はいらないです」というリクエスト。
 

最初笑顔なしで撮ってたんだけど、「笑顔の写真も撮ってみたら?」と笑顔の写真を撮ってモニターで見てもらったら、

「やっぱり笑顔の方がいいです!」ってことになり、笑顔の魔女に(笑)

 

魔女なので背景はモヤモヤにしました(笑)

「黒バックで撮って欲しいです。」「笑顔より強いイメージがいいです。」というリクエストでしたので、黒バックで強いイメージで撮らせてもらいました。

モニターで写真を見てもらいながら「強すぎる?」って聞いたら、「すごくいいです!この感じで撮ってください!」

ってノリノリだったので(笑)、ブラックポートレート道に突っ走りました。人それぞれのいい表情を見つける作業は、毎回本当〜に楽しいです。

撮影中に「人差し指のネイルが取れた!」って大騒ぎ(笑)

目線を外した顔も素敵だったので「目線外して向こうの方向いて!」って言ったら「目線外しですか?」って疑うので(笑)、モニターで見てもらったら「わぁ!イイかも!」

って大喜びで目線外してくれました(笑)

太陽のような明るい方なので、窓から入る太陽の光をライティングで作り髪を風でなびかせて、「明るい〜・爽やか〜・軽やか〜」なイメージが伝わる写真を撮らせてもらいました。

 

本人からのリクエストが「爽やか&ナチュラル、スカートの色が少しだけ見えてる写真」でした。
色んなポージングでテスト撮影をして、一番楽にできた椅子を使って、スカートが少し見えるようにパシャリ!
北橋さんは、カメラを向けても固くなるどころか笑顔を振りまいてくれるので、アイドルを撮ってる気分でした。

 

2カット目のパンツスタイルに着替え終わった北橋さんを見てびっくり!
14cmのヒールの靴で背が一気に高くなってました。

北橋さんはモニターに映った自分の写真を見ながら、満面の笑顔で「キャ〜!」って何度も叫んでました😋 

撮りながら「ハーフかクオーターですか?」って聞いたら「純粋の日本人ですよ」って言ってたんだけど、ファインダー越しに見える彼女は、なんだか東欧の女性に見えたので・・・

カメラを持った写真を撮った後にカメラを持たないで西洋絵画調に撮らせてもらいました。

この横顔の写真を見て「自分の横顔初めて見ました、
いいですね!」と大喜び!

 

下の3枚は、スタジオ改装が終了した日に「お疲れさまでした!」と言って機材を片付けて帰ろうとしてた職人達に
「このスタジオで最初のモデルになってよ!」とお願いして、
「じゃあ着替えます」とペンキで汚れた服を着替えようとしたのを止めて(笑) 
「そのままがいいんだよ!」と言いながら撮らせてもらった写真です。

 ★僕がプロフィール写真を撮るようになったきっかけ

 

僕の仕事は雑誌がメインなので、
撮っている人は俳優・アーティスト・アイドル・モデルさん達で、
プロフィール写真は撮っていなかったのです。

 

ところがですね、 4年前にある起業家の女性から
「私のプロフィール写真を撮って欲しいのですが、タクマさんは一般の人も撮ってますか?」
というメールが届いたのです。

 

その方は、僕が雑誌で撮った女優さんの写真を見て「このカメラマンに撮って欲しい!」と思ってくれたらしく、
僕のHPを探してメールしてくれたのです。

 

その時は、一般の方から直接撮影依頼が来たのが初めてだったので驚きました。

 

ただ、いつも雑誌で撮らせてもらってる有名人じゃなくても、スケジュールさえ合えば問題ないので、「いいですよ!」
喜んで撮影させてもらったのです。

 

もちろん、事前に
・どんな写真を撮って欲しいのか?
・写真をどんな用途で使用したいのか?
などを詳しくお聞きして、
僕から「こんな感じの写真がいいと思いますよ」という提案をさせてもらって撮影しました。
この撮影前の手順は雑誌の撮影と同じなんですよ。

 

そして、初めて僕に撮影依頼をしてくれたAさんが、僕が撮った写真をSNSにアップすると
その写真を見たAさんの知人Bさんから撮影依頼が来たのです。
Bさんは、Aさんの写真を見て「私もこのカメラマンに撮ってもらいたい!」
と思って、Aさんに僕の連絡先を教えてもらったそうです。

 

そして、Bさんの写真も楽しく撮らせてもらいました!
本人にも「すごく楽しかったです!こんなに素敵な私の写真初めて見ました!」と喜んでもらえて僕もうれしかったです。

 

すると今度は、Bさんの写真を見た人達から僕のことが口コミで少しずつ広まり、プロフィール撮影の依頼がくるようになったのです。

 

ただ、最初に書いたようにスタジオ代が高いので、撮影料が高くなり申し訳ないなと思っていたのですが、
スタジオを作ったので経費が最小限で済むようになりました!

 

 

★タクマクニヒロのプロフィールはこちらから

 

それでは、あなたにお会いできるのを楽しみにしています!
お申し込みは下記申し込みフォームより、お願いします。

お申し込みはこちらから

★お支払い方法は、銀行振り込みのみです。

 

ヘアメイクをご希望の方は、申し込みフォームのメッセージ本文にご記入ください。

★お申し込みの後、メールまたはメッセンジャーで打ち合わせのご連絡をいたします。