プライベート・ライティングレッスン
_____________________
僕のプロフィール

カメラマンを目指して25歳で会社を辞め、専門学校に入学したにも拘らず2年目の授業料を支払うことができずに退学。
それ以降、試行錯誤しながら独学で30歳でプロカメラマンとしてデビュー。


仕事のジャンルは、

雑誌(86誌と週刊朝日/+act./ViVi/with/大人のおしゃれ手帖/ザ・テレビジョン/non-noなどの表紙)CDジャケット(aiko/矢沢永吉/Every Little Thing/TOKIO/今井美樹/織田裕二/水谷豊 その他)写真集、広告などのポートレートを中心に幅広く撮影しています。

_____________________

 

プライベート・ライティングレッスンは、ライティングを学びたいんだけど、学校に通う時間がない

「今すぐ撮れるようになりたい」

というあなたのために、

 

今のあなたが知りたいライティングを、僕がピンポイントで教えるマンツーマンのレッスンです。

 

レッスン後には、あなたは憧れのライティングで撮れるようになります。

 

<このレッスンを受けると>

 

仕事が増えます!

 

レンタルスペース、会議室、レンタルスタジオ、自分の部屋、お客さんの会社やお店など、撮影する場所の選択技が増えます。

 

これは晴れた日に外でしか撮れないカメラマンと比べて、仕事の選択技が一気に増えます。

 

つまり、あなたの収入が増えるということです。

 

僕がプロカメラマンを目指していた頃、最初は「自然光だけで撮れればいいや」と思っていたのですが

 

「将来のことを考えたらスタジオでも部屋の中でも撮れるカメラマンになったほうがいい」と思い
独学でライティングを学びました。

 

もし、あの時「自然光だけ撮れるカメラマンでいいや」と、ライティングをマスターしていなかったら、間違いなく今頃はカメラマンを廃業していました。

 

あなたが想像している以上に、アウトドアよりインドアでの撮影依頼は多いのです。

 

僕は、あなたも僕と同じように
多くのお客さんの要望に応えられるカメラマンになって、収入を増やして
「カメラマンになってよかったなぁ〜」と思える幸せなカメラマンになって欲しいのです。

 

僕は「インドアの依頼がきたらどうしよう」

 

「ライティングを学びたいけど、独学では分からない」と悩んでいるあなたに

 

「アウトドアでもインドアでも大丈夫ですよ」と笑顔で言えるカメラマンになって欲しいのです。

 

僕が今までやった撮影の80%以上がインドア(スタジオや室内)の仕事です。

 

だから、あらゆる撮影の方法は熟知していますので、今のあなたにとってベストなライティングを教えることができます。

 

 

学校のように、時間を使ってあなたに必要ないことまで教えません。

 

タクマクニヒロのレッスンは、どの学校も教えてくれないあなたが撮りたい写真が撮れるようになれる、あなただけのオーダーメイド・レッスンです。

 

このレッスンを受けて「うれしい〜〜これで撮りたかった写真が撮れる!!」という喜びを、ぜひ味わって下さい!!

 

 

<レッスンの流れ>

 

①申し込みメールをいただいたら、1度Zoomでどういうことを学びたいのかお聞きします。

 

②プライベートレッスンの受講が決まったら、振込先口座をお伝えします。

 

レッスンする場所は、あなたがどんな写真を撮れるようになりたいのか?ということをお聞きして、
 レンタルスタジオ・会議室・あなたの撮影する場所など、あなたにとってベストな場所を決めます。
 ただ、地方の方は申し訳ないのですが、東京に来てもらいます。

 

④レッスンは基本2回です。
 「そんなに少なくて大丈夫?」と心配された方、大丈夫ですよ(笑)
 僕がライティングのコツを初心者の人でも理解できるようにわかりやすく教えますから
 1回目のレッスンであなたが撮りたいライティングで写真が撮れるようになります。

ただ、2回までのレッスンで知りたいライティングを学べなかったという人には
3回目のレッスンもしますからご安心下さい。

 

機材を持っていない方でも安心して下さい、こちらで必要なものは揃えます。
あなたには「この機材を購入したらいいですよ」ということまでサポートします。

 

 

★会費:308,000円(税込)
スタジオ代・撮影機材など、すべて込みの金額です。

 代金は銀行振込にてお願いします。(PayPalでのお支払いも可能ですので、ご連絡ください。)
 分割支払いご希望の方は、ご希望に添える回数にしますのでお知らせください。

 

メールでお申し込みください

 


<3つの特典があります>

 

  • 特典1:レッスン後3年間、タクマクニヒロがあなたにアドバイスをします。
    「撮影依頼が来たけどどう撮ればいいのか?わからない」
    「この撮り方でいいのか、迷っている」など、
    写真の撮り方に悩んだ時に連絡してもらえたら、最適なアドバイスをします。
    期間中は、僕がアドバイザーとして付いていますから、あなたにどんな撮影依頼がきても安心です。

 

  • 特典2:僕が制作したライティングDVD、
    DVD1「スタジオライティング実践編」と
    DVD3(冊子のみ)「実戦ですぐに使える!効果的な声かけ」冊子と
    DVD5「クリップオンストロボを使ったポートレート・ライティング」をプレゼントします。
    このDVDはライティングを学ぶには絶対に役に立つからです。
    (既にDVD1と3と5をお持ちの場合は、他のご希望のDVDをプレゼントします。)

 

  • 特典3:一括支払いの人は、マンツーマンセッション(詳細はこちら)をプレゼントします。

 

 

★タクマクニヒロが、今までライティングに自信がなくて仕事を断っていたあなたを
「スタジオでも部屋の中でも撮影はおまかせ下さい」とお客さんに自信を持ってアピールできるカメラマンにします。

 

僕は独学でライティングを学んだので、今のあなたの気持ちが自分のことのようにわかります。
だから、決して難しい専門用語は使いません、実は僕も専門用語はよくわかりませんから(笑)

 

メールでお申し込みください

 

プライベート・ライティングレッスンに関して何か質問などありましたら、
どのような些細なことでも大丈夫ですのでこちらからご連絡ください。

 

 

 

<レッスンを始めた理由>

 

僕はカメラマンになった当初、外国人モデルを撮影する時に、英語で指示ができませんでした。
そこで、1年間、授業料のメチャ高い英会話学校に通ったのです。

 

そこで学びながら思ったのは「早く外国人モデルを撮影する時に指示をする英語を教えて欲しい〜」でした(笑)
でも、1年間のカリキュラム通り進むので、自己紹介とホテルでの会話はできるようになりましたけど(笑)

 

いつまでたっても一番知りたいこと(モデルへ指示をだす会話)が学べませんでした。

 

これって、高い授業料で1年間通う写真学校に似ています。

 

そこで僕は学校に行くのを辞めて、知り合いの紹介で日本語の話せるアメリカ人を紹介してもらい、
その人に、僕がいつもモデルに指示している日本語の言葉は英語ではなんて言えばいいのか?
ということだけを徹底的に教えてもらったのです。

 

それも、1回だけです。

 

僕は撮影するモデルと友達になりたいわけではないので(笑)
英語で日常会話をしたいなんて思っていませんから、撮影時に必要な会話だけ学びたかったのです。

 

このおかげで、それ以降は外国人モデルを撮る時に
日本のモデルに指示するのと同じ感覚で指示ができるようになったのです。

 

今回のライティング・レッスンもこれと同じ発想なのです。
あなたが今知りたい、スタジオライティングを教えます。

 

僕が一方的に教えるのではなくて
あなたが「スタジオや部屋で、どんな写真を撮りたいのか?」ということをお聞きして

 

あなたが撮りたい写真が撮れるライティングを教えます。

 

ライティングに必要コツ」を教えますので、色んなバリエーションで撮れるようになります。

 

だから、レッスンが終わった時にはストロボ初心者のあなたでも「本当に撮れるようになりました!」と自信をもって言えるようになります。
 

メールでお申し込みください