_MG_2254

マンツーマンワークショップ

写真の撮り方を教える学校はありますが「写真で稼ぐ方法」を教えてくれるところはありません。
このマンツーマンワークショップは、プロ・アマに限らず、「写真で稼ぎたい」という人のためのワークショップです。

 

1-独学でカメラマンを目指しているので営業方法が分からない。
2-今カメラマンだけど仕事が減って困っている。
3-趣味の写真を生かして週末にプチカメラマンとして写真で稼ぐ方法が分からない。

1〜3は別の悩みに見えますけど、実は解決する答えは同じなのです。

それは、お客さんにあなたのことを知ってもらい撮影依頼をしてもらうことなのです。

 

タクマクニヒロのワークショップはそんなあなたの悩みを解消するために

あなたと直接お会いして
今の状況をお聞きして
写真を見せてもらいながら
今のあなたに合った写真で稼ぐ方法を教える
あなただけのオーダーメイドワークショップです。

 

写真で稼ぐとは
あなたが撮った写真で、お客様に喜んでもらい
「ありがとう」の気持ちをもらうことなのです。
あなたが写真で稼ぎたいのでしたら
いままでに多くのお客様からの「ありがとう」をもらった
実績のあるカメラマンから学ぶのが一番早い方法です。

宅間國博の実績はこちらです。

僕は25歳で会社を辞め、独学でカメラマンを目指しました。
専門学校や専門書を見て写真の撮り方は学んだのですが、どうやって写真で稼げばいいのか?
を誰も教えてくれませんでした。
先生に聞いても「いい作品をつくればいい」というだけです。
僕が知りたかったのは、どうやってその作品をお金に換えればいいのかという方法を教えてほしかったのです。
また知り合いになった数人のカメラマンに聞いても「それは教えられないよ」とか「そんなこと自分で考えるもんだよ」と教えてくれませんでした。
しょうがないので、自己流で失敗をしながらいろんなトライをしました。
そのおかげで、カメラマンとして写真で稼ぐための多くの方法がわかったのです。
このワークショップで僕が独学でプロカメラマンになってから経験して得た写真で稼ぐためのノウハウを全て教えます。

こんな人にオススメです。
■趣味の写真を生かして、写真で稼ぐ方法があれば教えてほしい
プロにならなくても写真で稼ぐ方法はあなたが思っている以上にたくさんあります。
その中からあなたに適した方法を教えます。
これで毎月数万〜数十万稼いでいる人もいます。

 

■プロカメラマンになる方法を知りたい
今のあなたに適した方法をアドバイスします。

 

■撮影依頼が来る、出版社やデザイン事務所への売り込み方法を知りたい
僕もそうでしたけど、独学でも心配することはありません。
あなたの作品を見せてもらいながら、あなたに適した売り込み方を教えます。
また、クライアントさんがあなたに撮影を依頼したくなるプロフィールの書き方を教えます。
普通のプロフィールではダメなのです。

 

■クライアントさんの印象に残るBOOKの作り方を教えてほしい
今のあなたが作っているブックを見せてもらい、僕があなたの個性を見つけて
クライアントさんに「このカメラマンと仕事がしたい」と思ってもらえるブックに作り直します。
これで仕事の量が120%以上増えた人もいます。

 

■営業が苦手な自分でもできる営業方法を教えてほしい
いろんな営業方法の中からあなたにもできる営業方法を具体的に教えます。

 

■一度仕事をしたクライアントさんから継続的に仕事をもらえる方法を知りたい
このノウハウさえ実行すれば、一発屋ではなくレギュラーの仕事がもらえるカメラマンになれます。
クライアントさんに信頼される仕事の進め方、服装等もアドバイスします。
実は服装やメガネ等も作品の一部なのです。
僕のアドバイスでクライアントさんに信頼され、仕事が増えた方が何人もいます。
特に地方カメラマンの方はすぐに成果が現れています。

 

■今カメラマンだけど収益が減って困っているのでなんとかして仕事を増やしたい
いままで仕事で撮った写真を見せてもらいながら
今現在のクライアントさんに信頼してもらえる方法、そして新しいクライアントさんへの対応の方法を教えます。

 

■プロの仕事の流れが分からないので独学の自分でも仕事ができるのか不安
大丈夫です。
カメラマンの仕事の始まりから終わりまで(打ち合わせ→撮影現場での対応→請求書の書き方)
すべて教えます。
■ブログやFacebookなどのSNSを集客に結びつける方法を知りたい
SNSを上手く活用すれば、カメラマンの営業ツールになります。
集客に結びつくSNSの使い方を教えます。
Facebookでやってはいけないことをしている人が結構います。

 

■セミナーや会合等に出席して名刺交換だけで撮影依頼が来る方法を知りたい
名刺はとても大切なツールです。
名刺交換をしたときにあなたに撮影を依頼したくなる名刺作りをアドバイスします。
名刺交換するときのほんの数秒の自己アピールで
「このカメラマンに撮影依頼をしたい」と思ってもらえる方法を教えます。

 

■撮影以外でも収入を増やす方法があれば教えてほしい
これもいろんな方法がありますのであなたに適した方法をアドバイスします。

 

■プロフィール写真、犬やネコの写真を撮るカメラマンになりたい
SNSを利用して撮影を依頼される方法を教えます。

 

■知人・友人など多くの人が来てくれる個展を開催したい
「あなたの個展に来てよかった」と言ってもらえる素敵な方法を教えます。

 

などなど
プロ・アマに限らず、東京・地方のカメラマンに関係なく「写真で稼ぎたい」というあなたのために
タクマクニヒロがいままでの経験で得た「写真で稼ぐ方法」のすべてを教えます。
 

ワークショップの内容

会費 48,000円(税込)
日時 土曜か日曜の午後16時~18時の2時間
場所 東京の宅間國博写真事務所
  *遠方にお住まいで東京へ来られない方は、skypeでの受講も可能です。
期間 僕と最初にお会いした日から1年間
★会員だけの特典が4つあります!!詳しくは下をご覧ください。

 

お申し込みはコチラから

 

  • お会いする日程はお互いの都合のいい日を決めさせてもらいます。
    日々の仕事が忙しいので、お会いする時間は週末しかありません。ご了承いただければ幸いです。

  • 事務所でお会いして、あなたの写真を見せてもらいながら、あなたがどうなりたいのか?
    をお聞きして具体的な方法を教えます。

  • 僕に直接会うのは基本1回ですが、
    ブックの修正が必要な方はブックが完成するまでお会いします。
    メールやskypeでの質疑応答は1年間に何回でもOKです。

  • 1年目以降の継続も可能です。

    継続料金は1年 20,000円

 

会費の48,000円はあなたに2〜3回撮影依頼がくればすぐに取り戻せる金額です。

他の写真教室やワークショップと比べると会費が安いので「一桁間違えてるのかな?」と思われた方、
本当にこの値段ですので安心してください。

理由は、今のあなたは「カメラマンへの道」を歩み始めた頃の僕自身だと思っているのです。

もう、当時の僕のように「どうやって写真で稼げばいいんだろう」と悩むことはありません。
僕が、あなたが写真で稼げるようになるために全面的にバックアップします。

 

お申し込みはコチラから

 

会員だけの特典が4つあります!!

■特典1ー僕のオープンワークショップで大好評だった
「人を撮る時のコミュニケーションスキルを学ぶ」というワークショップの内容をまとめた冊子をプレゼントします。

 

<内容>
  • 初めてのクライアントさんに会う時に、絶対やったほうがいいコミュニケーション
  • 撮影の打ち合わせをする時に役に立つコミュニケーション
  • 撮影前にあなたを印象づける効果的なコミュニケーション
  • 撮影中にするといい、被写体との効果的なコミュニケーション
  • 撮影直後に被写体・クライアントさんにあなたを印象づけるコミュニケーション
  • 仕事のすべてが終了した後に、次への仕事に繋がるコミュニケーション
  • 撮る被写体の職業、性別によって使い分けた方がいい効果的なコミュニケーション
などなど、本当に盛りだくさんです。

 

カメラマンとしての、あなたのコミュニケーションスキルが上がると、
まず被写体になってくれる人がいい表情をしてくれます。
そして、クライアントさんやスタッフもあなたを信頼してくれます。
つまり、あなたに撮影依頼が継続して来るということです。
こういうことって、
専門学校では教えてくれないし、写真専門誌にも書いていません。
またプロカメラマンは自分のオリジナルのテクニックなので、絶対に教えたがりません(笑)

 

1度撮った人から、1度仕事をしたクライアントさんから次からも撮影依頼が来るノウハウ
「人を撮る時に効果的なコミュニケーションスキル」は、あなたのカメラマンとしての集客に必ず役に立ちます。

 

この冊子は非売品なのでマンツーマンワークショップの人だけの特典です。

 

■特典2ーDVD6「仕事に繋がる効果的な営業方法」をプレゼントします。

僕のマンツーマンワークショップに申し込む
「写真で食べていきたい人」または「カメラマンで集客に悩んでいる人」には必ず役に立つ内容だからです。
このDVDを見てもらうことで、あなたにより具体的なアドバイスができます。

 

■特典3ー僕が制作しているライティングDVDすべてが50%オフで購入できます。

DVDに関して詳しい事はこちらをご覧になって下さい。

 

■特典4ー学校では決して教えてくれないことが書いてある冊子をプレゼントします。

小冊子にはこのようなことが書かれています

  1. カメラマンになる為のルート。
  2. カメラマンの仕事って?
  3. プロカメラマンといっても、実際はこんなに種類があります。
  4. スタジオマンになる方法。
  5. スタジオマンってどんなことするの?
  6. カメラマンのアシスタントになる方法。
  7. カメラマンのアシスタントってどんなことするの?
  8. 僕だったらこんな人をアシスタントにしたい、それはどんな人?
  9. 現在専門学校や大学に通ってる人へ、授業以外に大切な事があるんです、それは?
  10. 「今からだともう遅い」と思ってる人へ、機材がなくても、カメラマンのアシスタントになれなくても、スタジオマン経験がなくても、プロになる方法はあります。
  11. カメラマンのアシスタントに付かなかったから自分はコネクションがないと悩んでる人へ、
    コネクションがなくてもこんな営業ができますよ、その方法は?
  12. 地方の方でも自分の好きな写真を撮って収入を得る方法があるんです。それは?
  13. 感性を今以上に豊かにするには、こんなことをすればいいですよ!!
  14. 作品もできた、いざ営業をしようという時ちょっと待って!!
    1年の間には、営業をやらない方がいい月や、1週間の間でもすごく適した日があります。それは?
  15. 編集者やデザイナーは毎月何人ものカメラマンの作品を見ています。
    そんな中で一度作品を見てもらった編集者やデザイナーに、あなたを忘れられないようにする方法。
  16. 編集者やデザイナーが、このカメラマンに仕事を依頼したいと思うカメラマンってどんな人、そしてどんな作品?
  17. さて初めて仕事の依頼が来ました!!
    その時の心がけ、やってはいけない事と、こんなことをすれば編集者や デザイナーはあなたにまた仕事を依頼したくなります、それは?
  18. 家族や友達以外の多くの人に見てもらえる個展、また個展をやることで仕事の依頼がくる、という有意義な個展をやる方法。
  19. 写真集を出版したい人へ、出版するにはこんな方法があります。
  20. 現場やプロになって初めて経験するトラブルの種類とその対処の方法。
  21. 世の中にはいい写真を撮っていても、仕事の依頼がないという方もいます。
    また、最初の2、3年は仕事が来ても、その後仕事がなくなってしまう カメラマンもいます。
    それは、本当に大切な事に気づいていないからです。 その大切な事とは?

 

などなどです。

 

この冊子はあなたのカメラマンへの道が書かれた地図のようなものです!!
この冊子だけでも1冊の本になる濃い内容です。

 

プロが絶対教えたくない写真で稼ぐノウハウを学んで、あなたも写真で楽しく稼いでください。

チャンスを掴むかどうかは、あなた自身の判断です。


ワークショップに参加した人達からのメール
  • 今日はありがとうございました。とても貴重な嬉しい時間でした。
    すごくすっきり明るい気持ちで家に戻りました。
    いまのわたしの何も否定せずに背中を押していただいたことに感謝しています。
    仕事というと、お金の目標を先に掲げる人が多い中で、ちゃんと続けていくための心の芯の部分を確認させていただいたことが嬉しかったです。
    タクマさんとお会いして、撮った写真やサービスを見せたい人が出てきました。
    リアルでお会いするのは、やはり楽しいですね。決めて動いてみて良かったです。

  • 先日、ワンツーマンワークショップでお伺いしました、浜松市の⚪︎⚪︎です。
    貴重なお時間をいただきまして本当にありがとうございます。
    また、昨日メールもいただきまして、嬉しく思います。
    交通費もあるので、ちょっと高いかな~とも正直思っていたのですが、十分元はとれました。
    というか、たぶん10万以上の価値は確実にあるアドバイスと気付きをいただきました。
    タクマさんにお会いしていろいろとお話もでき、これからの私の人生の新しいスイッチを入れるぐらいの発見となりました。
    「イルカの話」の例え話は、「私の生き方」に対して、人生で初めて他人から真正面に豪速球ボールを投げていただいた瞬間です。
    わかりやすい例えで素直に心に染み込みました。
    今回は本当にありがとうございました。
    冊子にあった「人生のナビゲーション」のスイッチが入りました。

  • ワークショップに参加するまでは、毎月2〜3しか仕事がなくてもうカメラマンを辞めて大阪に帰ろうかと思っていた私が、今では
    毎月のスケジュールが真っ赤に埋まるくらい仕事が増えて「タクマさんに事務所を借りるか専属アシスタントを雇うか?どうしたらいいでしょう」
    という、うれしい相談メールをしてしまいました(笑)ありがとうございます。

  • 「プロにならなくても写真で稼げることができる!」と、確信が持てました。

  • こんな方法があるのか?とびっくりしました。
    「この方法だったら今からでもできる」ということを教えてもらって感謝しています。
    これからどれだけ稼げるのか今から楽しみです。

  • 今回、タクマさんにアドバイスして頂いて「この調子で大丈夫なんだ!!」って勇気をもらいました。

  • 夢を与えてくれてありがとうございます。なんかその実現の為に自分を引っ張ってくれてる気がしました。
    宅間さんの事務所に行く前と帰りでは、まったく違う自分になっていました(笑)

  • 気持ちを張り詰めて事務所に伺ったんですけど、宅間さんと話してる途中で、とても楽になって笑顔になれました。今までつけてた殻がすべて剥がれ落ちました。
    これからの自分が楽しみです、こんな気持ちはじめてです、ありがとうございます。

  • このワークショップに参加して、僕の人生は動き出しました、音を立てて。

  • 自分で気づいていなかった自分の写真のいいところを指摘されて「へぇ~~」って驚きました!!

  • プレゼントされた小冊子を読んで目からうろこが落ちました!!
    こんな大切な事、今までどんなカメラ雑誌でも読んだ事がありません。
    この小冊子に出会っただけでも自分は運がいいと思いました。

  • 仕事に繋がるブックの作り方が分かりました、今までお客さん目線で作っていなかったことがよく分かりました。

  • 継続して撮影を依頼される方法をアドバイスしてもらったお蔭で、お客さんの対応がまったく変わり、「〜さんまた頼むね」と言われるようになりました。

  • 私が一番知りたかったクライアントさんとのコンタクトを簡単に取る方法を教えてもらったおかげで、営業活動が楽しくなりました。

  • 実は、タクマさんに教えて頂いた写真で稼ぐ方法は私も知っていたのですが、収入を増やす為にあんなことをしたらいいとは、まったく思いつきませんでした。
    ありがとうございます!

  • カメラマンの仕事を継続していくうえで、やってはいけないことを教えてもらってよかったです。今までのやりかたを反省しました。

 

などなどです。

 

プロが絶対教えたくないノウハウを知るチャンスを掴むかどうかは、あなた自身の判断です。

このマンツーマンワークショップは、プロ・アマに限らず、「写真で稼ぎたい」という人のためのワークショップです。

 

お申し込みはコチラから

 

マンツーマンワークショップに関して、何か質問がある方はこちらから
E-mail: k-takuma@par.odn.ne.jp

どのような些細なことでも大丈夫ですよ。

(注意)

このワークショップは写真教室ではありませんので、毎月課題を出したり、カメラの使い方を教えたりはしません。
そういったことを望まれる方は写真学校に通うことをオススメします。

★ただし、あなたの写真をレベルアップするアドバイスはしますので、あなたの写真のレベルは一気に上がります。

あなたの個人情報は(個人情報保護法に基づき)宅間國博写真事務所で厳重に管理いたしますので、ご安心下さい。
他の目的に使われる事は一切ありません。

宅間國博写真事務所